{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

pièce montée の説明

1,100 JPY

About shipping cost

pièce montée ピエス・モンテの説明です。 フランス語で pièceは部分とか小片のこと。 montées は組み立てること。 部分とか小片を組み立てることが、 ピエス・モンテという意味で、 砂糖や飴などお菓子の材料で作った 装飾菓子のことを言います。 糸の外側はラメで覆われ、中が空洞な外観が 装飾菓子のようで pièce montée と名付けました。 ハリのあるナイロンの糸とラメを一緒に リリヤーン状に編んだ糸。 ハリコシがあるので編むと立体的になります。 中は空洞でとても軽く バックなど小物を編むのに向いてます。 ラメをふんだんに使っているので、 ゴージャスでインパクトがありますが、 意外と服に馴染みます。 コーディネートのワンポイントに! nylon87% polyester13% 40g ±34m design by itoito and produced in japan かぎ針  (1ply) 7-8mm (jp) 棒針  (1ply) 7-8mm (jp) メリヤス編み(10㎠ ) (1ply) 11-12sts 15-16rows <お取り扱い時の注意事項> ・かせにヒビロ(紐)が4か所ついております。 そのうち1か所のヒビロだけ黒が少し入った糸になっており、このヒビロについた糸端から編み始めると良いです。 ・ご使用になる際は、かせのまま編んでいくか、 糸が潰れないように軽く玉に巻いてお使いください。 ・糸の特性上ねじれやすいです。 編んでいる途中に糸がねじれてきたら、ねじれを取りながら編んでください。 ・ハリコシが強く、中が空洞の糸なので、非常に潰れやすく扁平な部分もございます。予めご了承ください。 ・糸を作るときに、ラメは伸度が少ないため、ラメが切れているところがあります。糸の特性上やむを得ないのですが、 編み終わった後、編地から飛び出したラメをハサミで カットして頂くと目立たなくなります。 気になる方はご購入をお控えください。 ・糸端はたいへんほつれやすくなっております。 ほつれを止めるために、”ほつれ止めピケ”と言う商品を塗るとほつれにくくなります。 ※ほつれ止めピケで検索してみてください。  透明になるボンドでも良いですが、つけ過ぎると固くなるので少なめに塗ることをお勧めします。 その他、ライターで糸端を軽く炙ったり、あて布をしてから高温アイロンをかけたり、熱で固めてると、ほつれにくくなりますが、 危険ですので、十分にご注意ください。  ・ロットについて ロット(LOT)は糸の生産番号です。カラーNo.が同じでもロット(LOT)が違うと若干の色の濃淡が生じる場合があります。 ・結び目について 紡績・撚糸・玉巻加工の製造工程で、かせの中に結び目が発生する場合があります。又、太い糸の為、結び目は目立ちます。予めご了承下さい。 ※商品の画像は撮影時の環境、ご利用のモニター設定等により、 実物と多少色が異なってみえる場合もございます。予めご了承ください。

Sale Items